|千葉県船橋市の武藤会計事務所・武藤和義税理士事務所

TKC企業防衛制度

当事務所が加盟しているTKC全国会は、全国55万社以上の関与先様企業の防衛問題に取り組むために、大同生命保険株式会社と提携しております。

「TKC企業防衛制度」とは、TKCが大同生命と開発した独自の保険商品です。

これは、関与先企業の経営者、幹部、従業員、家族に万が一のことが発生した時にそなえて、企業の実態に即し、加入状況にムダ・ムラ・ムリがないか、加入の仕方に税法上の不合理な点はないか、社内規定や取締役会議議事録等は整備されているか等、標準補償額と適正保険料負担額との算出を行い、最も有利な保険加入を通して企業防衛を図ろうとするものです。

企業経営には、さまざまなリスクがつきものです。

経営者や従業員の死亡リスクへの対策(死亡退職金・弔慰金等準備)、生存リスクへの対策(退職金準備)、相続対策、 運転資金対策、生活資金対策(老後保障・遺族生活保障)などのための適正な保険に加入することで、企業防衛をしておくことが大切です。

武藤和義税理士事務所
(有)武藤会計事務所

〒273-0005
千葉県船橋市本町4-11-17
MYスペースレイ2F
ご案内図
TEL:047-423-7419
FAX:047-425-1561

↑ PAGE TOP